2007年04月30日

《4/29 大会使用デッキ 閃光ガジェ》

てことでこの2日間、私と共に戦いまくってくれたこのデッキを紹介します。

《閃光ガジェ》

<モンスター・18枚>
サイバー・ドラゴン
サイバー・ドラゴン
サイバー・ドラゴン
ドリルロイド
ドリルロイド
閃光の追放者
閃光の追放者
閃光の追放者
レッド・ガジェット
レッド・ガジェット
レッド・ガジェット
グリーン・ガジェット
グリーン・ガジェット
グリーン・ガジェット
イエロー・ガジェット
イエロー・ガジェット
イエロー・ガジェット
N・グラン・モール

<魔法・21枚>
エネミーコントローラー
エネミーコントローラー
オーバーロード・フュージョン
サイクロン
シールドクラッシュ
ハリケーン
ライトニング・ボルテックス
リミッター解除
押収
強奪
収縮
収縮
収縮
大嵐
地割れ
地割れ
地割れ
地砕き
地砕き
突進
貪欲な壺

<罠・11枚>
キックバック
激流葬
神の宣告
神の宣告
神の宣告
聖なるバリア−ミラーフォース−
奈落の落とし穴
奈落の落とし穴
炸裂装甲
炸裂装甲
炸裂装甲


サイドデッキ

<28日編>
氷帝メビウス
死霊騎士デスカリバー・ナイト
死霊騎士デスカリバー・ナイト
デス・ウォンバット
デス・ウォンバット
デス・ウォンバット
魔法効果の矢
魔法効果の矢
キックバック
砂塵の大竜巻
砂塵の大竜巻
砂塵の大竜巻
八式対魔法多重結界
封魔の呪印
封魔の呪印

<29日編>
氷帝メビウス
死霊騎士デスカリバー・ナイト
死霊騎士デスカリバー・ナイト
デス・ウォンバット
デス・ウォンバット
魔法効果の矢
魔法効果の矢
キックバック
王宮のお触れ
王宮のお触れ
砂塵の大竜巻
砂塵の大竜巻
八式対魔法多重結界
封魔の呪印
封魔の呪印


▼『何のデッキで出ようかな…。』→『そういや最近ガジェ使ってる人見ないな…。』→『じゃ自分で使うか。』→で、今に至ると。
デッキ枚数が50枚と多目ですが、使っていくうちに全然回る事を確認できたので意外と気になりませんでした。

▼元来次元系が大好きな人なので、無意識のうちに《ハイドロゲドン》よりも《閃光の追放者》を採用していました。(ぇ
しかしこんな安直に決めておきながらも《光と闇の竜》を初めとする墓地依存カードがまだまだ使われているこの環境では、大変素晴らしい働きをしてくれました。

▼メインから《ドリルロイド》を突っ込んだのは西瓜君のアドバイスからです。実際こいつに《リミッター解除》を使用して試合が終了したりと、多大なる働きをしてくれました。しかし今流行の《墓守の偵察者》は無効に出来ないので、2戦目からは《死霊騎士デスカリバー・ナイト》と入れ替えて使用することが多かったです。

▼《ドリルロイド》採用に伴い《エネミーコントローラー》も投入。流石に3枚は要りませんでしたけどね。

▼《地砕き》が2枚なのはお約束の資源不足から。正直《地割れ》でも十二分に働いてくれましたので、特にどちらが優れているとは感じませんでした。

▼初めて《キックバック》をメインから採用しました。最初はライダーを意識しての事でしたが、やはり1ターンに一度の召喚権を潰せるのは大きかったです。普通に帝や《E・HERO エアーマン》に使ったりして、流れを持って行かせないプレイングが可能となりました。ライダー以外にも使い道があるのはとても見所だと思います。ここ最近の私のKEYARDです。

▼《神の宣告》は使い方もようやく慣れてきたためか、ライフが半分になる事も全く苦では無くなりました。勿論1対2交換をされるのを防ぐために使うのも当然なんですが、たとえ1対1であっても止めるべきカードをしっかり止める事も重要だと感じました。上記にもありますが、このカードも流れを持って行かせないためのカードだと実感しました。


…実はこのデッキ、ライダー戦ではマッチどころかシングルでも無敗です。
昨今のライダーブームに苦しめられている方、是非お試しください。
posted by シザーローズ at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月29日

《大会レポ‐万代書店‐ 4/29》

と言う訳で二日連続で大会に行ってまいりました。
こちらは非公認の大会なので、あまり戦績を気にしないで挑んできました。

ではレポをどうぞ。


万代書店

1回戦 シード 
▼助かりました(´∀`;)

2回戦 VS融合E・HERO ○○‐
▼始まるギリギリまで相手は何のデッキを使うかで迷っていた模様です。
展開力があるデッキなのは重々承知していましたが、二体もSFWを出されて流石にビビりました。しかしそこはガジェらしく(?)、『ハイハイ《地砕き》』で墓地へ。同じ融合E・HERO使いとして大変心苦しい勝負でした…。

3回戦 VSネオスデッキ ○○‐
▼《おろかな埋葬》で《E・HERO ネクロダークマン》を墓地に送ったので、「ネオスビートかな?」と踏んだのですが残念。《N・フレア・スカラベ》をリアル大嵐によって目撃した事により完全に普通のネオスデッキであることが発覚したのです!!
やはりバニラといえども、この環境で展開力のあるATK2500モンは脅威でした。無難に《収縮》でダメージを与えて勝利。

4回戦 VSドリルゲドンガジェ ×○×
▼…ワイトマン先生がお相手でした。私はこのお方に大会で一度も勝ったことがございません。さらにミラーマッチと来たら、メインで《ハイドロゲドン》を投入している方が優勢なのは言わずもがな。案の定ゲドンに喰われるガジェット三兄弟。あそこまでアド差が開いているともう爽快でした。サイドチェンジして一度は持ち直しましたが、結局3戦目もゲドン&こちらの手札が信号機で終了。やはり今回も敵いませんでした。無念。


と言う訳で4回戦敗退でした(順位としては8〜5位)。
昨日に引き続きガンメタを張ってたライダー系デッキとは一度もあたりませんでした(;´Д`)
また昨日も問題点として挙げていたミラーマッチ対策もなされていなく、結局それが仇となり敗北を喫することになってしまったのが一番悔やまれる点です。やはりメタは満遍なく張らなければなりませんね。

そして当分の目標は「打倒!ワイトマン氏!!」ですかねヽ(≧▽≦)ノ

最後に私信。

>>ワイトマン様
二日続けて連れて行ってくださって本当にありがとうございましたm(__)m
そして準優勝おめでとうです!!
キャイーンは次回お会いした時にでもお渡しします(ノ´▽`)ノ
もしGW中でもお暇でしたら是非遊びましょう♪

>>SH君
宝玉の強さを実感させていただきました。
是非今度お手合わせ願います♪
次は一緒に入賞目指すべ(*゜∀゜)b

>>西瓜
あんま深くは言わないけど、人の言った事は守ろうね(´∀`;)
口は災いの元なり。
しかしここ数日なんとなく戦績が思わしく無いように見えるけど…スランプかい( ´∀`)σ)∀`)??
posted by シザーローズ at 23:57| Comment(3) | TrackBack(0) | 大会レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月28日

《大会レポ‐ホビースクエアにしなみたけ店‐ 4/28》

一ヶ月もほうっておいて申し訳ありませんでしたm(__)m
この四月からの新生活に慣れることにかなりの神経を費やしていたために、ブログの更新が疎かとなってしまいました。ですが決して遊戯王を辞めたわけではありませんのでご安心(?)ください。(てか寧ろデュエル仲間も増えましたし…。)

てことで、結構生活が落ち着いてきたので久々の大会出場&ブログ更新です。


ホビースクエアにしな みたけ店

形式 スイスドロー
使用デッキ 閃光ガジェ

《1回戦》 VS儀式アンデット(?) ○○‐
▼久し振りの大会でしたので、調子を取り戻そうと挑んだ1回戦目。相手先攻でモン1伏せ。返しのターンにガジェで殴ったら…《ワイトキング》が!そのおかげで何のデッキだか分からず戸惑いましたが、相手が事故っていたらしくそのままビートして終了。投了した際に相手の手札に《サクリファイス》がいた事で、初めてデッキの概要を知る事になりました。2戦目も無難に勝利。

《2回戦》 VS??? ○○‐
▼ごめんなさい、相手のデッキ内容を忘れてしまいました(汗
とにかく無難に勝てたことは覚えているのですが…。
思い出し次第追記しますm(__)m

《3回戦》 VSディスクライダー ○○‐
▼出ましたライダー!最近の流行りっぷりが異常だったので、ガンメタ張ってました。
かなりテンパってたためにデュエル内容をよく覚えていないのですが、相手の場に羊トークンがいたので、《ハリケーン》→《エネミーコントローラー》で羊トークンを攻撃表示に→《オーバーロード・フュージョン》で攻撃力4800の《キメラテック・オーバー・ドラゴン》でゲームセットだったり、相手の場の《冥府の使者ゴーズ》をこちらの《N・グラン・モール》で戻し、《ドリルロイド》に《リミッター解除》でゲームセットだったりと、1キルまがいの事ばっかりしてました(コラ
普段以上に制限カードに助けられまくったデュエルでした…。

《4回戦》 VSロックバーン ×○×
▼大の天敵のバーン。初戦はハナから捨てるつもりだったので、勝てればもうけものかな、的な感覚で挑みあっさり終了。
サイドチェンジ後は良かったのですが、3戦目はこちらがKEYARDを引くよりも早くロックを完成させられてしまっていたので、残念ながら焼かれて終了してしまいました(つДT)


ということで結果は同率2位(?)でした。

《総評》
▼珍しくプレイングミスが減り、サイドの構築ミスが課題となった大会でした。世間一般のガジェデッキと同じく罠が大量投入されているので、サイドには《王宮のお触れ》を入れていなかったのが一番の敗因だったと思います。
▼また、ガジェミラーをこなしていなかった為に、どのような動きをするかが理解できていなかったので、ガジェと当たっても多分アウトでした。
▼選考会に向けての初陣としては充分な結果だったと思います。これからも高勝率目指してがんばります!!

〜選考会選考期間成績〜
勝7‐2負
posted by シザーローズ at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。